慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューズレター慶應通信2013年10月号

<<   作成日時 : 2013/10/02 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像



 『ニューズレター慶應通信2013年10月号』


  2013/10/1(火)受領

 ・10、11月のスケジュール
 ・2013年度後半スケジュール
 ・お知らせ
 ・行事
 ・科目試験
 ・テキスト/補助教材/レポート
 ・卒業/卒業論文
 ・教職課程
 ・学籍/学費
 ・記録/報告
 ・講師派遣
 ・慶友会掲示板
 
など。


私が入学して通算55冊目の「ニューズレター慶應通信」
を受け取りました。

55冊目ですか。ぞろ目の go!go!(55) ですね。
語呂がいいので、2013年後半の勢いをつけたいものです。

何年も在籍していると、ニューズレターを読んで一喜一憂
することもほんとんどなくなります。
いいことかもしれないし、単なる慣れにしか過ぎないのかも
しれません。

ただ、感受性だけは磨いておきたいなと思います。
10月号に掲載されている通信教育部副部長の河野教授の
言葉にある「三つの出会い」については、ぜひそうありたいと
思いました。
三つとは「師と友と本」ということですが、すべて卒業を達成
するために不可欠な要素に違いありません。
そういう視点で考えると、どれも自然なきっかけで巡り合え
たらと思います。そのためには、自己を磨いて高めておくこと、
感受性を磨いておくこと、とても大切なことだと思うのです。


いまは夜間スクーリングに通っています。
東京近郊の人しか参加しにくいスクーリングですが、1,200人
程度が通っているようです。延べ人数で2,300人程度なので、
ひとり2科目程度ということになります。週3日はきついという
のが私的な実感ですから、まぁそんなものかと思います。
南校舎も使用しているせいか、例年より人が少ないように
感じています。一部しか見ていないので、気のせいかもしれ
ません。

講師派遣のお知らせをみて、主催慶友会の会員でなくても聞
きにいけることは知っているけれど、実行したことは少ないのが
現状です。
また、WEB上の講師派遣の情報が更新されていないようので、
主催の慶友会に確認したほうがよいかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューズレター慶應通信2013年10月号 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる