慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS 4学期制は通信教育課程の方が先輩では!?

<<   作成日時 : 2013/10/14 11:04   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2



 キャンパス内で配布されている新聞
「慶應塾生新聞」によると、報道記事と
して塾が4学期制の実施を検討している
と報じています。

 [LINK] 慶應塾生新聞
      4学期制 実施内容の検討へ

学事日程の改革を模索しているなかでの
独自案であるが、実際の実行は学部に
委ねられているなど、具体的な中身は
みえないのが現状です。

各学部の詳細日程は年末にかけて発表
される見込みです。来年度の学事日程の
内容によっては単位の修得方法などの変
更等が見込まれ、メリットともにデメリット
がはっきりするものと思われます。

いま現在の通学生は、4月からの春学期と
9月からの秋学期の2期制をとっています。
改革案では、各学期をさらに2分割して4学
期制とするものです。そのことで、単位修得
のサイクルが早まると同時に、留学などの
しやすさの確保を目的としています。

つまり、12カ月を4学期制にするということは、
単純には1学期は3か月です。週1回1コマの
授業を週2回にすることで、3ヶ月後には単位
修得に至るシステムということでしょう。

この学事日程は、まさに通信教育課程のもの
に近づくといえます。通信の科目試験は4月、
7月、10月、1月ですから、3か月ごとに完結
することができる仕組みです。
これを少しずらして、6月、9月、12月、3月に
すると仮定すれば、4学期制になるのかもしれ
ません。

4学期制を実現しようとすれば、週2回講義する
教員の負担増や定期試験の回数が増えること
での負担増にどう対応するのか、といった懸念
材料がでてきます。


また、通学課程の学事日程の変更は、当然に
通信教育課程の日程に影響を及ぼすはずなの
で、年末に発表される各学部の2014年度学事
日程を注視する必要がありそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
秋入学も通教は普通にやってますよね。本来大学にあるべき主体的な学びが残るのが通教ですね。
あをによし
2013/10/15 00:28
あをによしさん
 通学課程の学事日程を進化させようとしたら、通信教育課程のそれに近づいた感があります。通信制は、あまり進化せずに昔のままともいえるのですが、それが反って原点といえる所以なのかもしれません。
dora
2013/10/15 08:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
4学期制は通信教育課程の方が先輩では!? 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる