慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS ニューズレター慶應通信2013年11月号

<<   作成日時 : 2013/11/03 10:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像



 『ニューズレター慶應通信2013年11月号』


  2013/11/2(土)受領

 ・11、12月のスケジュール
 ・行事
 ・科目試験
 ・テキスト/補助教材/レポート
 ・スクーリング
 ・記録/報告
 ・教職員人事
 ・講師派遣
 ・慶友会一覧
 ・慶友会掲示板
 
など。


私が入学して通算56冊目の「ニューズレター慶應通信」
を受け取りました。

早くも巻末に1月の科目試験の申請用紙がついていま
すが、いままでと違うのは切り取らないこと。あまりきれ
いに切り取れたこともなかったので、手間が省けるよう
になりました。前回からは、ネット上で申請できるから
です。反対に、紙がないだけに申請忘れ防止策をとら
ないといけなくなりそうです。

今年初めて蓼科で体育実技スクーリングが実施されま
した。「ヨガ&ピラティス」と「レクレーショナル・スポーツ」
ですが、合わせて26名の参加だそうです。
私は体育実技や実験スクーリングをまったく経験せずに
終わりますが、去年で閉講したスキースクーリングの代
わりだと考えるともう少し大勢の参加があってもよいの
かもしれません。ただ、どうしても費用がかさむので家庭
もちにはつらいかもしれません。

教職員人事は、通信教育部を支える先生方の名簿です
が、副部長をされていた岡原教授が離任されたようです。
長年に渡って通信教育部のために尽力されていたので、
感謝するとともに今後のご活躍を期待しています。

新入生が入って間もないことから、今号には慶友会の一
覧が掲示板とは別に掲載されています。
慶友会に参加するしないは自由なのですが、その人の
考え方次第です。わずらわしいと思う人は参加しなけれ
ばよいですし、学友との交流を好む人は参加すればよい
と思います。会により年齢層の違いはあるので、幅広く
知り合いを増やしたい時は参加すればよいし、そうでな
ければ年齢層を調べてから参加すればよいかもしれま
せん。
ひとついえるのは、学生同士の互助組織ともいえるので
「お互いさま」精神をもつ必要があります。それができない
ようだと、参加しない方がよいのかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ニューズレター慶應通信2013年11月号 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる