慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS 慶應経済が9月入学の新プログラムを発表

<<   作成日時 : 2014/04/16 01:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



 慶應義塾のwebサイトによると、

慶應義塾大学経済学部は2016年9月から
英語だけの授業で学士号が取得できる
プログラム「PEARL」を創設すると発表しま
した。

秋入学の同プログラムの定員は100名で、
国内外の学生を募る。独自の試験はない
が英語能力の判断をするために、TOEFL
等を利用するという。総合的な学力の判断
には、SAT(Scholastic Assessment Test)、
IB(国際バカロレア)等を用いる。

 [LINK] 慶應義塾大学経済学部が新プログラム「PEARL」を創設

『しっかりとした経済学の知識を基礎に世界
を舞台に活躍する、先導者の輩出を目的』
(プレス発表WEBサイトより引用)とし、海外
の大学とのインターネットを利用した双方向
遠隔授業等が企画されているもようです。


まだ2年後の話ですが、グローバル時代に
適用できる人材の育成が声高に叫ばれる
なか、限定的ながら実質的な9月入学が
開始されます。しかも、すべて英語の授業
ということや、5年間で修士号が取得できる
などいままでにない特徴を有します。
さらに、福澤諭吉の思想についてなど、
E-スク「近代日本と福澤諭吉」に似た授業
も行われるようです。(英語で・・)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
慶應経済が9月入学の新プログラムを発表 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる