慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「慶應義塾大学ガイドブック2015」が配布開始される

<<   作成日時 : 2014/06/08 00:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2



 毎年6月になると、大学のガイドブックが配布開始
されます。6/1の夕方に正門の警備員室に出向い
た時には、すでに2015年版がありました。
一部もらってきて、その内容をみています。

その後、慶應義塾のWEBページも更新され、ガイド
ブックのPDF版が入手可能です。

 [LINK] 慶應義塾大学 ガイドブック

私的には毎年恒例になったものの、先生の一覧は指
導教授の先生を考えるのに役立ちます。
とりわけ経済学部と商学部のページは、細かく一読し
ておくことにしています。

この冊子をみることによって、
  慶應義塾が全体としてどんなことをしているのか、
  どんな学校であるのか、
を、俯瞰的にみるには最適です。
目の前の締切や、科目試験のことだけを考えてしまい
がちですが、たまにはリフレッシュした方がよいと思う
わけです。そのツールの一つとして使えそうです。

幸いにも、キャンパスに出向いてもらうと無料です。
警備室に置いてあります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
情報ありがとうございます。
私も毎年もらっており、
早速出向いて頂いてこようかと思います。
ところで、週末スクの充実は
社会人にとって福音ですね。
うらやましいです。
kappa
2014/06/08 06:56
kappaさん
 すでに7冊目になりました。団塊世代の先生の退職も相次ぎ、世代交代している印象をもちます。その分新しい風も吹くでしょうから、ますます変化・発展して欲しい学塾です。
週末スクの定員を全部足したら1,000人程です。教員の立場からみれば、2週間の土日に105分を3コマづつです。かなりの重労働かと察します。まさしくお客さん商売といえなくもありません。受講できたならば、せいぜいがんばって単位をいただき、労に報いたいと思います。
dora
2014/06/08 08:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
「慶應義塾大学ガイドブック2015」が配布開始される 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる