慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS gacco初回講座の修了率

<<   作成日時 : 2014/06/21 00:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0



 gacco最初の講座である東京大学本郷教授による
講座「日本中世の自由と平等」の平均修了率という
話題が気になりました。

 [LINK] 『gacco(ガッコ)』放送部(仮)

上記のリンク先の記事によれば、平均修了率は通常
コースで18%、反転学習で80%であったとのことです。

この講座への登録者は2万人を超えたとのことでした
から、4千人弱が修了証を手にしたということなのでしょ
うか。詳しくは、わかりません。

米国の最初のケースよりも多いとのことですが、本邦初
のことなのでよくわかりません。
第二段、第三段の講座が開講しているので、経験値が
増えていくものと思います。


 [LINK] NTTナレッジ・スクウェア 報道発表資料

さらに原典を探したところ、上記のような記事をみつけました。
NTTナレッジ・スクウェアのWEBサイトに、より詳しく報道さ
れています。その記事によれば、「2万名が受講登録し、
そのうち18%(約3,600名)が本講座の修了条件(得点率
60%以上)をみたしました」とあります。
反転授業においては、年齢が多様な約90名が参加して80
%が修了したことがわかります。

また、「今回の講座の修了率は、米国のMOOC「edX」が開
設初年度に開講した講座の平均修了率(5%)を大きく上回
る結果となりました」とあり、米国より出だしが高修了率であ
ることが示唆されています。

通信教育課程の学生はレベルがまちまちで、年齢的にも多
様な人の集まりです。同じかそれ以上にgaccoの受講生も
多様のようです。ですから、いろんな意見があって面白いとも
いえるのですが、ディスカッション(掲示板)に投稿する書き言
葉の難しさも感じます。

さて、第二弾の講座である村井教授『インターネット』はまだ
開講中ですが、いずれ修了率が発表されるのでしょうか。
比べてみたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gacco初回講座の修了率 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる