慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS gacco初回講座の修了率に対する雑感

<<   作成日時 : 2014/06/23 20:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


 まずは、先日に書いた記事をみてください。

 [LINK] gacco初回講座の修了率

 gaccoの第一段として開講した「日本中世の自由と平等」
の平均修了率が18%であったと報道されました。

この18%という数字にどのような印象をもったでしょうか。

正直にいえば、第一印象は「意外と低いな」と思いました。
何の根拠もなくそう思っただけです。通信生とはいえ正科
生として大学に籍を置くものとして、多分にバイアスがか
かっていることでしょう。
ですから、そう思ったのかもしれません。

しかし、考えてみれば小学生から高齢者までが簡単に登録
できる環境なのですから、途中で断念する人も多いはずです。
また、修了を目的とせずに受講する人も大勢いるはずですし、
またまた締切までの期間内に多忙で設問に答えられない人
もいたことでしょう。
したがって、受講者の属性を知らない限りはとやかくいえない
はずです。


前回の記事からの引用です。

 >また、「今回の講座の修了率は、米国のMOOC「edX」が開
 >設初年度に開講した講座の平均修了率(5%)を大きく上回
 >る結果となりました」とあり、米国より出だしが高修了率であ
 >ることが示唆されています。

米国の一例をだすことで、高修了率との印象になってしまいます。
これこそ受講者の属性を知らない限りは比較ができません。
我が国における特性は、今後の講座の修了率を積み重ねること
で明らかになっていくものでしょう。
今後の動向が気になるので、受講生としてウォッチしてしていきた
いと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gacco初回講座の修了率に対する雑感 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる