慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS gacco「憲法で拓(ひら)く、若き「士-SAMURAI」への窓」の修了証を手にすることができた

<<   作成日時 : 2015/07/15 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0



画像


 受講していたgaccoの講座である資格
の学校TAC・小池昌三講師による「《実
務・資格講座》憲法で拓(ひら)く、若き
「士-SAMURAI」への窓 −行政書士 憲
法入門−」ですが、無事に修了証をいた
だくことができました。

成績は100%でした。
今回はパーフェクトでした。

TACの講座は「スッキリわかる日商簿記
3級」に続く2講座目でした。

行政書士という資格取得のための憲法の
学習なので、大学の学問とは違います。
それでも、安全保障関連法案が可決され
たその日に修了証が発行されるとは因果
なものです。

憲法の解釈論になると様々な考え方がで
きますが、そもそも憲法が作られるように
なった淵源を知ることは大切ではないかと
いう気がします。

たとえば、基本的人権や平和条項もそうで
すが、過去には手に入らない時期があった
からこそ唱えられているわけです。
反対にいえば、唱えておかなければ手には
いりにくいものなのかもしれません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
gacco「憲法で拓(ひら)く、若き「士-SAMURAI」への窓」の修了証を手にすることができた 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる