慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS OpenLearning「グローバルに生きる学生・生徒のための大学論」を修了しました

<<   作成日時 : 2015/07/22 07:39   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


 大学の講座が無料で受けられる「OpenLearning」
にて、創価大学・小山内優教授による「グローバル
に生きる学生・生徒のための大学論」を修了しまし
た。

 [LINK] OpenLearnig,Japan


OpenLearningにおいては、8講座目の修了です。

反転授業の対象者からして明らかに高校生向けの
講座ではあるものの、"大学論"に引かれて受講し
ていました。
大学に所属していても「大学とはどんなところか」と
いうことを考える機会はなく、この講座でその一端
を知りたいと思ったからです。

学習の成果としては、アメリカに州立大学が多い理
由をはじめて知りました。リベラルアーツの考え方に
もより詳しくなりました。よく考えると、教養学部では
なく「リベラルアーツ学部」とする大学がありますが、
私的には少し違和感を感じます。
国際基督教大学(ICU)がリベラルアーツ教育を目指し
た大学として有名ですが、放送大学の教養学部や東
京大学の1〜2年生もみな教養学部で学ぶので、リベ
ラルアーツ教育といえそうです。

日米の比較においては、大学院の位置づけが違い
すぎるように感じました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
OpenLearning「グローバルに生きる学生・生徒のための大学論」を修了しました 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる