慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016夏期スクーリングを妄想する

<<   作成日時 : 2016/04/24 06:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


 卒業要件のスクーリング単位をオーバー
して履修してきましたので、夏期スクーリン
グには参加しません。

それではあまりに寂しいので、タイムテーブ
ルを見ながら勝手に妄想してみました。
ようするに、「参加するとしたらこんな科目を
受けてみたいな」という話です。

前提は、経済学部でいままで多くのスクー
リングを受けてきた私が、なるべく未履修の
スクーリング科目を選択しています。


◆I期午前
 ・農業経済学

◆I期午後
 ・社会史

◆II期午前
 ・ゲーム理論

◆II期午後
 ・世界経済論

◆III期午前
 ・国際貿易論

◆III期午後
 ・工業経済論


こんな感じになりました。

中でも「ゲーム理論」は、単独科目としては
初めて開講されるものです。


今年の夏期スクーリングに、意気揚々として
参加する慶應通信の塾生の皆さん。
とりわけ最初のスクーリングに臨む70期生の
皆さんにとって、ぜひともよりよい学生生活に
なりますよう祈願しています。
先生方の生の講義は、通信生にとってより多
くの刺激を受けるよい機会です。暑いさなかで
すから、健康を維持しながら乗り気ってください。
陰ながら応援しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年度で夏スクからは足を洗ったはずが、まさかの新機軸、ゲーム理論に悩んでます。金融論か民訴辺りと組んで参戦するか…。来月の指導でハンコ貰えたら卒論提出してしまってますが。
あをによし
2016/04/24 07:59
あをによしさん
 「ゲーム理論」単独の科目名にはびっくりしました。
時間と経済的に余裕ならば、夏スク出席もよいかもしれませんね。来月の卒論指導が一番のファイトしどころですね。
dora
2016/04/24 12:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
2016夏期スクーリングを妄想する 慶應義塾大学通信教育課程☆奮戦記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる